Entries

スポンサーサイト

ブロッコリーを食べると関節炎の予防になる(スルフォラファン)

アブラナ科の野菜には健康にとても良い効果のあるスルフォラファンを多く含んでいるんです。アブラナ科の野菜とは、ブロッコリー、カリフラワー、芽キャベツ、キャベツ、大根、ラディッシュですから、とても身近な野菜ですね。スルフォラファンの効能は抗がん遺伝子を活性化、解毒機能を向上、抗酸化作用、抗炎症作用などです。スルフォラファンについての詳しい過去記事はこちらグルコサミンやコンドロイチンが関節炎の治療に有効...

スルフォラファン

スルフォラファンはアブラナ科の野菜主にブロッコリー、カリフラワー、ケールなどに含まれる物質で近年発見された成分です。●スルフォラファンの働き1、抗がん遺伝子を活性化2、抗酸化物質を作り出す遺伝子を活性化させ強力な抗酸化物質グルタチオンの細胞内での生産を促す3、肝臓の解毒酵素を活性化   ↓体内に取り込まれた毒素や発がん物質を無毒化します。この他、胃がんの原因となるピロリ菌への殺菌効果、紫外線による皮...

Appendix

プロフィール

Author:ドクターサプリUSA
サプリメント先進国アメリカから、健康に関する情報をお届けします!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。