Entries

スポンサーサイト

エキナセア

エキナセアの原産は北アメリカ。自然療法の中で最も重要な薬用ハーブの1つです。古来からアメリカ先住民は免疫力を上げたり、さまざまな感染症の予防、動物や蛇にかまれた時、けがや傷から化膿を予防するためにエキナセアを使用してきました。エキナセアと一口にいっても、3種類あります。●パープレア●アンガスティフォリア●パリーダどれも免疫力を高める効果がありますが、最も効能が高いのは、エキナセア・パープレア種とされて...

ネットル

今回の薬用ハーブは、ネットルです。日本名にすると身近に感じる場合もあるかもしれません。日本名は西洋イラクサ。どうでしょうか?ネットルは元々、ヨーロッパに自生していたハーブでしたが、繁殖力が強く、今では世界中のいたるところで自生しています。ネットルの大きな特徴は、小さなトゲがあること。触ると痛みと腫れを伴いますので、収穫するときには注意が必要ですが、小さなトゲさえ気を付ければ批評に有益なハーブです。...

アシュワガンダ

アシュワガンダ。今回もまた、聞きなれない名前だと思いますが、薬用ハーブに分類されるハーブです。アシュワガンダは、アーユルヴェーダで使用される最も重要なハーブの1つです。アシュワガンダを耳にしたことがなくても、アーユルヴェーダなら聞いたことがあるという人は多いのではないでしょうか?アーユルヴェーダとは、インドに5000年以上も前から伝えられているとされている伝統医学です。漢方と言えば中国ですが、その中国...

セントジョーンズワート

一般的にハーブと言えば、パセリ、バジル、日本のハーブと言えば青しそを思い浮かべますよね?薬用ハーブについて興味はないですか?セントジョーンズワートという、聞きなれない名前ですがヨーロッパでは古くから自生しているハーブです。セントジョーンズワートが薬用ハーブとされるのは、古くから精神的な疾患を治療するのに使用されてきたからです。小さな黄色い花と褐色の果実が特徴で、切り花としてもよくみられます。薬効が...

Appendix

プロフィール

ドクターサプリUSA

Author:ドクターサプリUSA
サプリメント先進国アメリカから、健康に関する情報をお届けします!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。