Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ozawand.blog86.fc2.com/tb.php/11-8be8fefc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

フォスホチジルコリン

フォスホチジルコリンとは

人間のすべての細胞は細胞膜で覆われており、その細胞膜は以下の4つのリン脂質で構成されています。
  • フォスホチジルコリン
  • フォスホチジルセリン
  • フォスホチジルイノシトール
  • フォスホチジルエタノラミン

  • 中でも細胞膜の50%以上を占めるのが「フォスホチジルコリン」です。そしてフォスホチジルコリンの再生が細胞の活動を正常化にするということが分かってきています。
    これはどういことかというと、この細胞膜に傷がつくと以下のような神経障害が起こると考えられています。

    神経障害の一例

  • 自閉症
  • 注意欠陥障害(ADD)
  • 多動注意欠陥障害(ADHD)
  • パーキンソン病
  • アルツハイマー
  • ALS
  • 多発性硬化症(MS)


  • フォスホチジルコリンにはどんな効果があるの?

    傷ついた細胞膜を修正し細胞の活動を正常化にするとこと自閉症、注意欠陥障害(ADD)、多動注意欠陥障害(ADHD)などの神経障害を改善していくことができます。

    研究結果から

    アメリカで医師をしているドクターケーン夫妻はリン脂質と必須脂肪酸の研究と治療を行っています。
    実際の治療なかでフォスホチジルコリンを使用し自閉症、パーキンソン病、アルツハイマー、ALS、多発性硬化症(MS)、またADD,ADHD(注意欠陥障害、多動注意欠陥障害)など難病とされてきた病気を改善できるという成果を出しています。彼らは神経病患者の細胞膜を電子顕微鏡を使い治療前、治療後の映像を撮影し、細胞膜のダメージが治癒しているケースでは神経障害症状の改善が見られています。

    現在アメリカを含み販売されている「フォスホチジルコリン」の99%は実際にはレシチンです!

    大豆レシチンは安価でできます。レシチンにもフォスホチジルコリンが含まれていますが、レシチンをサプリメントから摂ると、消化酵素により分解され、親水基の部分と疎水基の必須脂肪酸部分は引き剥がされてしまい、別々に吸収されていきます。つまりレシチンでは治療効果がないということです。
    自閉症、注意欠陥障害(ADD)、多動注意欠陥障害(ADHD)などの神経障害の治療を望む場合には大豆レシチンでないフォスホチジルコリンを選ぶ必要があります。

    フォスホチジルコリン摂取にあたっての注意点

    一般的な食事とは時間を空けて飲む必要があります。フォスホチジルコリン水にと混じるので、水やジュースと一緒に飲むことは可能ですが、油と混ぜるとリポソーム構造が崩れるため効果がなくなります。
    フォスホチジルコリンは小さな子供に飲ませることも可能です。摂取量が多くなっても問題ありませんが大量に摂りすぎると便が緩くなる可能性があります。

    この記事をクリップ!
    Buzzurlにブックマーク

    ドクターケーン夫妻の治療に使われたフォスホチジルコリン





    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://ozawand.blog86.fc2.com/tb.php/11-8be8fefc

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    プロフィール

    ドクターサプリUSA

    Author:ドクターサプリUSA
    サプリメント先進国アメリカから、健康に関する情報をお届けします!

    最新トラックバック

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。