Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ozawand.blog86.fc2.com/tb.php/30-88445bc3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

アシュワガンダ

この記事をクリップ!
Buzzurlにブックマーク

アシュワガンダ。

今回もまた、聞きなれない名前だと思いますが、薬用ハーブに分類されるハーブです。
アシュワガンダは、アーユルヴェーダで使用される最も重要なハーブの1つです。
アシュワガンダを耳にしたことがなくても、アーユルヴェーダなら聞いたことがあるという人は多いのではないでしょうか?

o0300021412157550819[1]


アーユルヴェーダとは、インドに5000年以上も前から伝えられていると
されている伝統医学です。漢方と言えば中国ですが、その中国の漢方も
このアーユルヴェーダが源流とされてるんですよ。
5000年以上も前から伝えられているアーユルヴェーダでは、アシュワガンダは
不老長寿の妙薬とされています。もっとも大きな効能は滋養強壮です。
滋養強壮と言えば朝鮮人参が有名でしょ?朝鮮人参との違いは刺激がないことです。

慢性疲労の場合、刺激が強すぎて逆効果の場合もありますが、アシュワガンダは刺激がありません。
刺激がないだけではなく、リラックスさせる効果がありますのでイライラ、パニック症、不妊症の方にも問題なく摂取することができます。

アシュワガンダは精力、スタミナの増強、特に男性ホルモンのテストステロンに似た働きをします。

研究では、

1.ヘモグロビン、赤血球の増加
2.白髪の減少
3.コレステロールの低下
4.性欲の改善
5.爪の強化など

に改善が見られました。
それだけではありません。ストレスへの抵抗力を高める効果にも優れています。

具体的には、

1.ストレスによる脳細胞へのダメージを軽減し、身体的能力を高める。
2.心臓のサイズを大きくし、糖分の代謝を改善に効果。
3.ストレス性の胃潰瘍、副腎萎縮、ストレスホルモンの増加を抑制する働き。

などです。アーユルヴェーダでは、アシュワガンダは精神を落ち着かせるハーブと考えられており、

1.不安を取り除き、
2.リラックス効果を与え、
3.睡眠を整える働き

があります。
また記憶力を改善させ、老人性痴呆症の症状を軽減させる効果もあります。
精神を落ち着かせることでアルコール、タバコ、薬への中毒症状も軽減することができます。

それだけではありません。

アシュワガンダは心臓への有用な効果も多くあります。血液の凝集を減らすことで血をサラサラにし、心臓の収縮を助け、心臓のエネルギーの代謝を改善します。

さらに、アシュワガンダの効能は

1.コルチゾール同様、炎症を軽減させる。
2.免疫力の改善
3.抗生作用
4.肝臓保護機能
5.抗がん作用

などが認められています。
アシュワガンダのすごいところは、この効能が伝承による物ということでなく、全てが最近の研究で確認されているところです。
ここまで確認されていると「インドの秘薬」と呼ばれても不思議ではありません。

では、摂取量についてですが、一日当たり1グラムです。
非常に安全なハーブですので、もっとたくさんのアシュワガンダを、長期にわたって摂取しても副作用はありません。

効能はすごいのですが、比較的ゆっくり働くハーブとして知られています。
効果が現れ始めるには、最低4-6週間続けて服用する必要があります。
また、他のハーブ甘草、マカ、シベリア人参、生姜、五味子、イワベンケイ草などと組み合わせることによって疲労回復を早くするのに多いに有効です。












関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ozawand.blog86.fc2.com/tb.php/30-88445bc3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ドクターサプリUSA

Author:ドクターサプリUSA
サプリメント先進国アメリカから、健康に関する情報をお届けします!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。