Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ozawand.blog86.fc2.com/tb.php/60-e59d3cf5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

遺伝子組み換え食品を食べるとガンになる

この記事をクリップ!
Buzzurlにブックマーク


遺伝子組み換え食品による犠牲・・・

o0438027112270206777[1]


フランスのCane大学、Seralini教授の行った研究は、
ラウンドアップと,ラウンドアップ耐性を持つトウモロコシの
長期的な毒性でした。

ラウンドアップとは、除草剤です。
日本でも日産化学が販売している、
アメリカ遺伝子組み換え大手のモンサントが
製造している除草剤です。
この除草剤に耐えられるように
遺伝子をいじったトウモロコシを
長期的に食べるとどうなるのか?

そんな研究の結果はというと、


ラウンドアップ、およびラウンドアップ耐性トウモロコシは
慢性的にホルモンおよび生殖器への毒性を与える。
雌の死亡率は乳がんと脳下垂体の障害により2-3倍増加。
雄には肝機能障害、肝不全、腎不全、腎臓ガンが2.5から5.5倍増加。
雌、雄共に、最もダメージを受けた臓器は腎臓。
今回の研究の行われたフランスでは、
遺伝子組み換え食品の栽培を国が認めていません。
またEUでは、今後遺伝子組み換え食品の輸入を
禁止するかもしれません。

以前から、遺伝子組み換え食品の危険性は
大きな論争ですよね。
特にトウモロコシを使用した製品は
いっぱいありますから、
材料にトウモロコシと書いてなくても
原料にトウモロコシを使用しているものは非常に多く、
トウモロコシが入っていない加工食品を
探す方が難しいくらいです。

食品に毒が混入しているか、していないか?
ラベルで表示する義務に賛成しますか?

参考資料;食物と化学毒物学 2012年11月号

詳しくはコチラからどうぞ。

http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0278691512005637






























関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ozawand.blog86.fc2.com/tb.php/60-e59d3cf5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ドクターサプリUSA

Author:ドクターサプリUSA
サプリメント先進国アメリカから、健康に関する情報をお届けします!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。