Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ozawand.blog86.fc2.com/tb.php/89-1e9661c3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

胸焼け

この記事をクリップ!
Buzzurlにブックマーク

食べ過ぎ、飲み過ぎが原因の不快感。
誰もが1度や2度は経験したことがあるんじゃないでしょうか。
「腹八分にしとけば・・・・^^;」と反省しても
あとの祭りということがありますね。

暴飲暴食によるその不快感こそが「胸焼け」で、
「胃の内容物が食道を逆流する事によっておこる」ものだそうです。

なんとっ!
逆流していたんですね・・・

ほとんどの方が、胸焼けは胃酸の出過ぎによるものと思って、
制酸剤(胃液中の塩酸を中和する薬)を摂る方が多いです。

ところがっ!
実は、食道と胃の間にある弁が緩むことによって胸焼けは起こるそうです。

弁の弛緩を悪化させる代表例は、
アルコール
脂肪分の多い食事、
炭酸飲料、
オレンジジュース、トマトジュース、
コーヒー
お茶
乳製品
チョコレート
スパイシーな食事
玉ねぎ
ミント
その他、多くの薬。

その他の弁の弛緩の要因は
ストレス、喫煙、肥満、食品アレルギー、胃の一部が
横隔膜を通り越してしまう、裂孔ヘルニア。

【胸焼けの治療】
1.上述の摂取を控える。
2.食後、すぐに寝ない。
3.寝る時は、枕を通常より高くして寝る。


ビタミンA、亜鉛は胸焼けの予防になるそうです。
副作用なしに症状の緩和ができるハーブは、
スリッパリー・エルムバーク(ニレ樹皮/Slippery Elm)、甘草(Licorice)
慢性的な胸焼けにより、傷ついた食道は生薬のキンセンカ、ビタミンB(特にナイアシン)、ビタミンAを摂ることによって回復を早めることができるそうです。


胃は、どのようにして酸から自分の身を守っていると思いますか。
それは、胃自身が粘液を作り出しているからです。
酸が正常に分泌されている胃の場合、
摂った食事は速やかに消化され、小腸へと運ばれるのですが
酸の分泌が少ない胃では、消化に時間がかかって食品が胃の中に長時間とまることになります。
食道と胃の間の弁が、時間の経過と共に緩んだ時に
胃の内容物が食道へ逆流!
消化するには十分ではない濃度の酸でも、粘膜で身を守ることのできない食道にとっては
ダメージを与えるには十分の濃度の酸なんですね。

この時、あなたならどうします?
多くの方が、制酸剤(胃液中の塩酸を中和する薬)に手を伸ばし、胸焼けはすっきり収まります。
ところが、問題は胃酸の出すぎではなく不足だということ!
このような方は胃酸のサプリメントを食事と一緒に摂ると胸焼けを起こさなくなります。

また、胃酸は栄養の吸収に必要な要素ですから
制酸剤(胃液中の塩酸を中和する薬)を常習してしまうと
カルシウム、マグネシウム、亜鉛などのミネラル、ビタミンB12、タンパク質、アミノ酸を吸収できなくなってしまうそうです。
これらの栄養素が不足すると、
貧血、骨粗しょう症、ホルモンバランスの異常、精神、神経障害を引き起こす可能性が多くなるので
制酸剤(胃液中の塩酸を中和する薬)を長期間使用している方は、
まずは胃酸の分泌能力を調べてください。
胃酸の出すぎではなく、胃酸不足かもしれませんよ。

胃酸の検査はハイデルベルグ装置(Heiderberg Test)で計測できます。
http://www.phcapsule.com/

暴飲暴食による「胸焼け」と思うかもしれませんが、
慢性化すると食道へのダメージが重なると
食道がんになったり、食道と胃の間の弁がダメージを受けて手術しないと治らないこともあります。
痛みが長期にわたって起こる場合は、慢性胃炎や潰瘍の可能性もあるので
自己判断せず、医師の診断を受けてください。
自然療法で治療を行いたい方は自然療法と栄養学に詳しい医師の指示に従ってください。















関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ozawand.blog86.fc2.com/tb.php/89-1e9661c3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ドクターサプリUSA

Author:ドクターサプリUSA
サプリメント先進国アメリカから、健康に関する情報をお届けします!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。